荷掛けフックをカットしない場合は図のように黄色い線に沿ってピラミッドアンダートレイをカットしていきます。
もしフックのほうをカットするならば、PIC1のAで示した緑の線に沿ってフックをカットします

YZF-1000 ThunderAce Undertray Fitting Instruction
シート、リアカウル、ウインカー、ナンバー
リフレクター、テールライト、タンデムステップ、ワイヤー類等、リア周り全てをはずします

荷掛けフックをはずします

黄色の線で示したようにフェンダーをカットしていきます
左図で示すようにツールボックス裏をカットします

まず右側のはずしたカウル類を取り付け、次にピラミッドアンダートレイを装着させ、最後に左側のカウル類を元に戻します。