クールライド WEB SITE

ITEM LIST
TOPICS
バッテリーテンダー   バッテリーテンダー 
バッテリーテンダー 
フロート電方式フロート充電方式
高性能フルオート
最新式フロート方式
バッテリー充電器


高性能リチウムバッテリーはこちら
 
様々の理由により、バイクや車に乗るのが疎遠になり、いざ乗るときにバッテリーが上がってしまっていた。 たまにしか乗らないので、乗るたびにスタート時のセルの回り悪く いつもバッテリー上がりの心配をしていませんか? そんな方にはこのバッテリーテンダーです。 よけいなスイッチ類、メーター類を省き、コンセントにつなぐだけで充電可能です。 また、フロート充電式のため充電が完了すれば 自動的に充電が停止し、そのまま長期つなぎ放しのままでも過充電がなく、安全なフル充電状態を維持しバッテリーの寿命を最大限に延ばします。 バッテリーテンダーがあればバッテリー上がりに気を使うことがなくなります。
 

バッテリーテンダー 800  
税込 \7,128

        12V 0.8A  
本体サイズ:10.5cmx7.0x4.0 総重量:490gーテンダー  バッ
-2輪車、4輪車(乗用車クラス)のバッテリーに適します。
屋外使用想定の防水機能 長期連続充電でも安心です


弊社の販売するバッテリーテンダーは、正規日本仕様です。

**並行輸入品にご注意下さい。
コンセントの形状が異なるため使用出来ない場合があります。


 
本体は小さくても内部には最新回路(チップ)を搭載し、充電前(検査チェックモード)、充電中、充電後(フロート充電維持モード)の全ステージで自動的に確実な監視と緻密な制御を行います。 その品質と性能は厳しい検査項目を要求するハーレーダッビットソン社やスナップオン社が同製品をOEMにて採用している事実からも明確です
対応バッテリー :
12V, 50/60Hz 全ての開放型・密閉型(MF)
鉛・希硫酸型 65Ahまで (GELタイプ除く)
セットパーツ 各コードの長さ :
本体(コンセント〜コネクタ) : 4m
ケーブルコネクタ : 57cm    
アリゲータケーブル : 68cm
   
 
バッテリーテンダーの主な特徴: テリーテンダー  バッテリーテンダー

従来の充電器の方式とは全く違い、長期充電を前提に設計・開発されています
フロート充電方式採用で、長期充電でもバッテリーに負担なくフル充電を保ちます
家庭用コンセントを使用し、少スペース設計で取り扱いが容易
面倒な操作を必要とせず、付属専用ケ-ブルコネクタをバッテリーにつなげておけばコネクタを差し込むだけ
バッテリーテンダーを接続した瞬間から充電中の状態が把握できるインジケータ装備
最新の電子チップを搭載し、充電中・充電後のバッテリーを常に監視し続けます
ゆるやかな充電でバッテリーを劣化させることなく安全なフル充電レベルを維持し、
   寿命を延ばします
+−の逆接続プロテクタ、ショート防止等の安全機能を内蔵し、連続使用を考慮した耐久設計
ハーレー社、BMW社、スナップオン社が正式OEM採用する卓越の信頼性があります
 

一般に広く販売されているバッテリー充電器のほとんどが大容量の電圧(V)をかけて電流(アンペア)を多く流すタイプです。  このタイプは、急なバッテリー上がりの際に短時間で充電可能ですが、バッテリーへの負荷が大きくその寿命の大幅短縮の原因となります。 特に、現在主流となりつつある密閉型(MF)バッテリーには致命的ダメージを与える場合もあります。また、フル充電後に充電を続けると許容過多による過充電でバッテリーが破損する場合もあり、それを防ぐために時間的制約が大きくなります。

トリクル式充電
上記一般的充電器に対し、トリクル式充電器は、フル充電になると自己放電分を補うために微量電流を流し続けてフル充電状態を維持します。 微量電流なので、長期充電でも過充電になることは少なくなり、 バッテリーへの負荷は高負荷な急速充電よりも少なくなりますが、コンセントをはずすまで微量でも電流が流れ続けるのでバッテリーへの負荷はゼロではありません。また、使用中は電力消費分の電気代金が掛かってきます。

フロート式充電
フル充電になると内蔵回路が検知し電流をストップして充電を完全に停止しフロートモードに切り替わります。 この時、流れる電流はゼロとなりバッテリーの負荷がゼロとなります。 そのまま長期充電に入っても内臓されたチップが絶えずバッテリーの状態を監視してバッテリーへの負担なくフル充電状態を維持します。 このようにフロート方式は充電中、充電後のバッテリー状況をたえず監視・制御しながらフル充電状態を維持するのでバッテリーへの負荷を最小限に抑えることができ、その寿命を最大限に延ばすことが可能となります。 また、電源につなぎ放しの状態でもフル充電状態維持のために低い電圧をかけていても電流は回路制御されているので電気代金は1ケ月/数十円と経済的です。  このような回路による緻密な制御技術を持つフロート式は、トリクル式より一歩進んだ充電方式と言えます。

 
バッテリーの価格は決して安いものではありません。 しかし、 バッテリーテンダーがあれば、たまのドライブでもバッテリー上がりに気を使うことがなくなりバッテリーは安全で常にフル充電の最良状態でいつでも使用可能となりバッテリーの寿命を最大限にのばします。
   
 
バッテリーテンダーの充電方法は以下の2通りあります。



1.専用の付属ケーブルコネクタを予めバイクまたは車のバッテリー ターミナルに取り付け、コネクタ部分を接続しやすいところにセットしておけば充電時にワンタッチで充電器とバッテリー接続が可能になります。 この方法が最も推奨される手間ひまが掛からない方法です。 コネクタ部分を出しておく場所によってはボンネットやタンク、カウル、シートをはずさなくてもワンタッチで充電開始できます

2. 付属のアリゲータケーブルを直接バッテリーターミナルに取り付ける方法

3. オプションのシガーケーブルを使用する方法

上記、いづれの方法でも2輪、4輪を問わずバッテリーは車載状態での充電が出来ます
   
バッテリーテンダー  バッテリーテンダー  バッテリーテンダー  バッテリーテンダー  バッテリーテンダー
オプションパーツ

スペアケーブルコネクタ 税込 \1,188

車両を複数台所有の場合に便利です
コネクタの差し替えだけで充電可能となります

シガーソケットケーブル 税込 \ 1,188

キーオフでも通電するシガーソケットから充電可能です
一般的な4輪車に適合するサイズです。

★シガーソケットケーブルは、車体側 電源が
ECU回路制御されている 2輪車・4輪車には使用できません。バッテリーから直接でヒューズのみでの配線されているモデルが使用可能となります。 不明の場合はお買い求め店にお問い合わせ下さい。
メス側 シガーソケットケーブル 税込 \ 1,188
★シガーソケットケーブルは、車体側 電源が
ECU回路制御されている 2輪車・4輪車には使用できません。バッテリーから直接でヒューズのみでの配線されているモデルが使用可能となります。 不明の場合はお買い求め店にお問い合わせ下さい。
バッテリーテンダー  バッテリーテンダー  バッテリーテンダー  バッテリーテンダー  バッテリーテンダー